ハワイ「天国の海」サンドバーに行ってきた!海の中からハワイを一望!

 

こんにちは。ふーじゃーです。

 

今回、ハワイ オアフ島にある「天国の海」サンドバーに行ってきました。

 

この「天国の海」はテレビやCMなどによく使われ、また「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」のロケ地としても有名です。

実際に青く透き通った海の真ん中に立ち、海の中からハワイを一望してきたので是非見てください。

 

「天国の海」とは?

 

「天国の海」とは、ハワイ島の北東に位置する

カネオヘ湾沖に、潮の満ち引きによってできる浅瀬のことです。

 

つまり、時間帯によって海のど真ん中に、真っ白いビーチが現れます。

 

その幻の浅瀬は、英語で「サンドバー(Sandbar)」、ハワイ語で「アフ・オ・ラカ(Ahu o Laka)」と呼ばれています。

そしてこのサンドバーはフラ(hula)の女神といわれるラカが、火の神ペレにフラを捧げたフラの聖地&ヒーリングスポットと言われています。

フラ(hula)とはハワイの伝統的な聖なる踊りの事で、世界一美しい踊りとも言われています。

 

日本人からするとフラダンスと呼んだ方が分かりやすいですね。

 

「天国の海」サンドバーに行くには?

 

実は「天国の海」サンドバーに行くためにはツアーに参加するしかありません。

 

また「キャプテン・ブルース天国の海@ツアー」というツアー会社しかサンドバーを歩ける営業許可をもっていないので、予約する際は間違えないようにしましょう。

 

天国の海ツアーにはサンドバー以外にも様々なツアーがありますが、いずれのツアーを申し込んだとしても、ワイキキからサンドバーに行けるカネオヘ湾まで送迎付きです。

また日本人のガイドも多く、日本語が通じるので英語が不安な人も安心です。

 

実際に「天国の海」サンドバーに行ってきた

 

今回、実際に午後の部のツアーに参加し、「天国の海」サンドバーに行ってきました!

 

お昼前にホノルルにある、「シェラトン ワイキキ」にお迎えが来てくれました。そこから約40分かけてカネオへ湾に到着。

 

天国の海 集合場所
天国の海 集合場所

 

奥まで歩くと岸から「ジュラシック・パーク」や「LOST」のロケ地にもなった、クアロアランチがいい感じに見える。

 

天国の海
クアロアランチが見える

 

船に乗り込み約15分後、クアロアランチの手前にうっすら、サンドバーが見えてきた!

 

天国の海

 

大きな船をサンドバーの近くに停泊させる事は禁止されているため、小型の船に乗り換えサンドバーを目指します。

 

天国の海

 

そして念願のサンドバー上陸!

 

天国の海 サンドバー

 

この日は潮の満ち引きの関係で腰辺りまで水がありましたが、念願のサンドバーに上陸することができました。

 

サンドバー

 

年に数回、様々な条件が重なり合うとこんなに美しい浅瀬が現れるそうです。

 

 

「パイレーツ・オブ・カリビアン」ブラックパール号も停泊していた

 

ここ「天国の海」サンドバーは「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」のロケ地となっていたため、あのブラックパール号も停泊していたそうです。

 

画像参照: 一日・ 一ハワイ – ハワイブログ –

 

ブラックパール号とサンドバー、コオラウ山脈が一つになりインスタ映えまくっていますね。

 

まとめ

 

「天国の海」サンドバーはいかがでしたでしょうか?

この日は残念ながら幻のビーチは現れてくれませんでしたが、サンドバーに立ちオアフ島を一望できたので満足です!

 

興味のある人は是非訪れてみてくださいね!

 

キャプテン・ブルース天国の海@ツアー HP

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE