ipad pro

iPad Pro(12.9インチ)でブログ描くと予想以上に快適だった

「人生死ぬまで青春」したいふーじゃーです。

 

ブログを書き始めて2ヶ月が経ち、移動時間やもっと手軽にブログ更新していきたいなぁと思い今回、iPad Pro (第3世代/12.9インチ/256GB/wi-fiモデル)を購入したので、レビューしていきたいと思います。

 

iPad Pro (第3世代/12.9インチ/256GB/wi-fiモデル)を購入

 

今回のiPad Proで新しく搭載された機能

  • Face ID
  • グラフィックス性能大幅向上(A12X Bionic)
  • スペック大幅向上
  • 新Apple Pencil対応
  • USB-C充電可能
  • 新Smart Keyboardに対応し、圧倒的に使いやすさ向上
  • デザイン変更(ベゼルレス)

 

百聞は一見にしかずということで、まずは公式動画をどうぞ!

 

 

 

 

 

ipad

 

なんだろう…この高揚感はっ!!

Apple製品の箱から開けるときのワクワク感ってたまらないですよね。

 

ipad

 

お、お美しいっ!!まさに美!

 

僕が購入したiPad Proの大きさは12.9インチ

iPadの中では最大の大きさ。

 

iPad pro(第3世代)には11インチと12.9インチ、2種類の大きさがあります。

実は初め、12.9インチは少し大きすぎるし重そうだなと思っていたのですが、実際に手にとってみると、予想以上の軽さにびっくり!!

 

モデル iPad Pro 11 iPad Pro 12.9
画面サイズ 11インチ 12.9インチ
サイズ 247.6 x 178.5 x 5.9 280.6 x 214.9 x 5.9
重量 468 g 633 g

 

iPad Pro11とiPad Pro12.9では、たった165gしか変わりません。

iPad Pro12.9を買っても、500mlペットボトルよりも少し重いくらいです。

 

 

重さ以上に、iPad Pro11とiPad Pro12.9とでは、ディスプレイから伝わるiPadの迫力が全然違ったので、結局iPad Pro12.9を即決で購入。

 

また12.9インチの方が表示される情報量も多い

iPad ProとMacBook Pro ブログの書きやすさ比較してみた

iPad ProとMacBook Pro、それぞれでブログを書いてみた。

 

ipad macbook

 

結果から言うと、iPad Pro でも特に問題なくブログの更新が可能

iPad Proにはキーボードがないため、ノートPCより作業効率は若干落ちるが、タイピング速度に関しては、音声入力で十分カバーできる。

 

そしてiPad Proは「市場の92%のノートPCよりも速い」とAppleの言う通り、画像・動画編集の処理速度も速くてストレス無く使うことが可能。

  • A12X Bionic(パワフルでグラフィックスが速いチップ)
  • Neural Engine搭載(毎秒5兆の演算処理、高度な機械学習)

 

ここにSmart KeyboardとApple Pencil が加われば、ほぼ高性能のノートPCかそれ以上!

 

今後、Smart Keyboardも買う予定なので、またレビューしますね!

 

 

それよりも手軽にいつでもどこでも、作業できることが何よりの収穫!

そして今までブログを更新するために、PCを開くと「仕事」という認識があったが、iPadに変わってからは、「趣味」に変わった。楽しいっ!!

 

まとめ:iPad Pro12.9インチを使ってみて思ったこと

今回、iPad Proを買ってみて予想以上に高スペックで、いつでもどこでも、隙間時間にブログの更新ができるようになったことは大きな収穫!

 

そしてなにより、今までPCを開く度に「仕事」という認識があったが、iPad Proに変わってからは、ブログ更新が「趣味」に変わった。

 

Face ID搭載なため、PCの頃の起動の遅さや、その他ツールの起動速度も圧倒的に向上し、快適すぎる!本当に買ってよかったっ!!

 

 

 

ipad pro
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE